子どもが喜ぶ「仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール」を徹底取材

2021.08.10

アニメ「それいけ!アンパンマン」の世界が再現された「アンパンマンこどもミュージアム」。

全国に5館を展開し、そのうち1館が仙台市宮城野区にある。そんな子どもたちの楽園「仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール」が、2021(令和3)年7月22日に開業10周年を迎えた。

だてらぼでは2022年3月末まで開催される10周年記念イベントと合わせ、開業から10周年を迎えてもなお子どもたちから愛され続ける「仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール」を、隅から隅までたっぷりと取材してきた。

「仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール」とは?

アンパンマンミュージアムのショー

仙台アンパンマンこどもミュージアム&モールは、「『アンパンマンに会いたい』という子どもたちの夢を叶える場所」がコンセプトのアミューズメント施設。

アンパンマンの世界に入り込んで思いきり遊べる「ミュージアム(有料)」と、アンパンマンのグッズやフードが楽しめる「ショッピングモール(入場無料)」とに分かれている。

場所は仙台市宮城野区小田原山本丁101-14。施設内には30分200円で利用できる専用立体駐車場が115台分用意されている。

アンパンマンミュージアムのアクセスmap

【画像提供:仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール】

JR仙台駅からは徒歩9分。まずは東口から宮城野通をまっすぐ進み、東北福祉大学を左折する。

アンパンマン像

途中には、アンパンマンや仲間たちの石像が立っている。ほかに誰がいるか探すのも楽しい

500mほど北上すると、右手に見えてくるガラス張りの建物が「仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール」だ。

外観

外から中の様子が見えるので、この時点で子どもはもう釘づけ

エントランス

1階エントランスでは「SLマン」に乗れるイベントを開催中! ※2021(令和3)年8月31日まで

「SLマン」には1人300円で乗車可能だ。ミュージアムの入館チケットを持っていれば無料で乗れるので、館内をひと通り回って帰りに乗るのもおすすめ。

ちなみに個人的なエピソードだが、我が子がアンパンマン世代だった頃は筆者もかなりお世話になった施設である。時を経てさらにパワーアップした「仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール」がどうなっているのか、広報の木村香織(きむら・かおり)さんにじっくりと案内していただいた。

アンパンマンの世界を再現したミュージアム

「仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール」は2階建てになっており、1階が入場無料のショッピングモール、2階が有料のミュージアムという構成だ。

仙台の観光地・アンパンマンミュージアムの休憩場所

建物中央の「アンパンマン広場」は吹き抜けになっている

木村さん
木村さん
まずは2階のミュージアムからご案内します。
アンパンマンミュージアムの入場料金

ミュージアムチケットは窓口でのみ購入可能

チケット代は、1歳以上なら1人あたり2000円(税込)。0歳児は無料で入館可能だ。

チケット売り場でイベントの開催時間をチェック!

施設内はいくつかのエリアに分かれていて、開業10周年を機に「アンパンマンのマーチ」をテーマにしたミニステージをやなせたかし劇場で1日4回開催。また「パンこうじょうのおか」ではワークショップ「みらいにいろをつけよう!」を1日2回開催している(2022年3月末まで開催予定)。

入り口のすぐ近くにベビーカー置き場がある

ミュージアム入り口付近のロッカーは100円の返却式

子どもをベビーカーからおろし、重たい荷物をロッカーに詰め込んだら、いよいよアンパンマンの世界へGO~!

アンパンマンや仲間たちが出迎えてくれる「おでむかえひろば」

木村さん
木村さん
施設がオープンする5~10分ほど前になると、アンパンマンたちが外で並んでいるお子さんたちにごあいさつをするんです。

あいさつに登場する仲間たちは日によって違うので、誰が来てくれるのかワクワクしながら待とう!

「パンこうじょうのおか」では来場者参加型イベントを開催中

「おでむかえひろば」と「パンこうじょうのおか」を結ぶ道が「にじのさかみち」

この「にじのさかみち」は開業10周年を記念してリニューアルされ、頭上に横2メートル、縦2.5メートルもの大きなアンパンマンのバルーンが飾られた。アンパンマンのほかにも、カレーパンマンやしょくぱんまんなどおなじみの仲間たちが飛んでいる。

どーん! 下から見ると結構な迫力だ 

木村さん
木村さん
実はこのバルーン、装飾だけじゃないんです。開業10周年を記念した来場者参加型イベントの一部となっているんですよ。

むむ、なるほど……? 気になる詳細については後ほど説明いただくとして、まずは「にじのさかみち」を登って2階に向かおう。

ばいきんまんのシルエットを踏むと声が聞こえたり……

迷路になっていたり……

子ども心をくすぐる仕掛けがいっぱいだ。登りきると、「パンこうじょうのおか」に到着する。

アニメでもおなじみのパンこうじょう

パンをこねたり、かまどに火をつけたりできちゃう!

この「パンこうじょうのおか」はワークショップの開催場所になっており、2022年3月末までは来場者参加型イベント「みらいにいろをつけよう!」が行われている。

密を避けて家族ごとに参加できる。1日2回、各回約1時間開催

「みらいにいろをつけよう!」は、子どもたちがカラフルな風船に飾り付けをし、それを集めて「にじのさかみち」の上空を飛ぶアンパンマンたちに色付けするというものになっている。どういうことかというと……

ぺたぺたいろいろな飾りを貼り付けて〜

空気を入れて~

できた風船をアンパンマンに入れるー!

このワークショップで飾り付けされた風船で「にじのさかみち」上空のアンパンマンたちが色づけされていくそう。「装飾だけじゃない」というのはそういうことだったのか 【画像提供:仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール】

木村さん
木村さん
イベントが終了する2022年3月末には、カラフルに色づけされたアンパンマンたちが見られると思います。

これも開業10周年目の新たなる挑戦、ということなのだろう。

どう色付けされるのか、今から楽しみ!

「アンパンマンごう」や「バイキンじょう」に子どもが大興奮間違いなし

それではここからは、本格的に2階のミュージアム内へと潜入しよう。まず子どもたちを迎えるのは「わんぱくランド」だ。

大人気の「アンパンマンごう」

運転席には子どもが大好きなボタンが!

3つのボタンは押すとそれぞれ違った音が流れる。我が子もボタンを見ればひたすら押し続けていたものだが、そんな子どもたちが夢中で遊べるよう工夫されている。

ちなみに、意外と子どもが好きなのがこれである。

館内の足元に無数に配置されているウインドウ!

木村さん
木村さん
のぞきこんで、じーっと眺めているお子さんも多いですよ。

我が子もこのパネルが好きで、しゃがみこんで微動だにしなかったことが思い返される。このように「仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール」には、大人はスルーしがちだが子どもの心にクリーンヒットする細かい仕掛けが散りばめられている。

「わんぱくランド」を抜けると、お次は「みんなのまち」だ。

ごっこ遊びが盛り上がるエリア

とくに人気なのが「てっかのマキちゃんのおすし」だそう

「どんぶりまんトリオのどんぶりや」は店内側に回るとこのようになっており……

足元のペダルを踏むとどんぶりがパカッ!

ふと後ろ側を見てみると……

ネタの名前が書かれているパネル。めくってみると?

まぐろを発見!

木村さん
木村さん
このような細かい遊びも随所にあります。いろいろ探してみてください。

「へい、釜飯一丁~!」

コンロはつまみをひねると火がつく仕掛けが施された本格仕様。店頭接客だけでなく、調理場ごっこもできるのだ。

「わんぱくランド」に続き、ここでも子どもは延々と遊んでいられる。しかしまだミュージアムは続くのだ。そろそろ先へ進もう!

木村さん
木村さん
次は「たんけんランド」です。

夜空をイメージしたパネルで、雰囲気もガラリと変わる

アンパンマンたちのジオラマがお出迎え! これは大人も興奮する

畑の下をよーく見てほしい

に、にんじんが埋まってる~!

ここには似たようなギミックがたくさんあり、思わず「すごい!」と声が出てしまうほど。個人的には、大人もついつい夢中になってしまうゾーンだと思うので、ぜひ子どもと一緒に楽しんでもらいたい。

バイキンじょうの中はどうなってる? のぞいてみてね

晴れた日にはおひさまの下で遊べるエリアも

「たんけんランド」までは比較的順路に沿って進んでいくような流れだが、遊び場はほかにもたくさんあるので、一つひとつ紹介していこう。

大きなSLマンが目印の「SLマンひろば」

SLマンは機関室と客車に分かれており、それぞれ乗り込むことができる。

客車にはカバおくんが乗車!

「客車の壁にボタンがあるんですよ」と木村さん

音が出るだけでなく、風も出る

木村さん
木村さん
仕掛けを知らずにボタンを押したお子さんはびっくりしたり、風を感じて楽しんだり、さまざまな反応が見られます。

なるほどそうだろう、と納得してしまうほどには、結構な風量と音量だ。ぜひ体感してみてほしい。

機関室はこんな感じ。ハンドル回して、走れ走れ~!

ちなみに「SLマンひろば」の遊び方は、SLマンに乗車するだけではない。SLマンの後方には走ったり飛んだり、体をのびのび動かして遊べるスペースも設けられている。

歩いたり滑ったりハイハイしたり、遊び方は無限大

アクティブに体を動かして遊べる広い空間

床の色によって材質が異なっている

ちなみに「仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール」に来るのは2~3歳の子どもがもっとも多いそう。また意外にも、大人の来場者も少なくないらしい。

学生や大人に人気のフォトスポットがこちら。電車ごっこ気分を味わえる

木村さん
木村さん
「ボールパーク」と「あかちゃんまんテラス」は空が見える遊び場で、とても人気です。晴れた日はとくに気持ちがいいですよ。

こちらがボールパーク。現在は密を避けるため、入場できる人数を絞っているそうだ

アンパンマンのストレッチボールは軽くて、子どもでも持ちやすい

ちなみに、我が子2歳なりたての頃の写真がこれ。サイズ感の参考まで

テラスも広々としていて気持ちがいい

アンパンマンの三輪車がずらり

あかちゃんまんテラスの様子

壁面には、つかまり立ちができる仕掛けや……

絵合わせ遊びができる仕掛けなどがある

木村さん
木村さん
2019年1月にこの「あかちゃんまんテラス」ができてからは、0歳児連れのお客さまがぐっと増えました。床にクッション性があり柔らかいので、ハイハイ期のお子さまも安心して遊べます。

あかちゃんまんテラス内では、お面工作が行われていた

一番人気はミニステージ!見逃さないようスケジュールを確認すべし

アンパンマンミュージアムのショー

7月2日からステージがリニューアル!

木村さん
木村さん
「やなせたかし劇場」では、アンパンマンたちが登場するミニステージが開催されます。

これを目当てに、朝から訪れる来館者が多いそうだ

ステージを開催していない時間帯はアンパンマンのアニメ上映も行われている。子どもにはアニメを見てもらって、大人はしばし休憩……という用途で利用している人も。

木村さん
木村さん
劇場の入り口近くにはミュージアムショップがあります。ここでしか買えない限定商品もありますので、ぜひチェックしてみてください。

ミュージアムショップ限定の商品が多数

人気商品はストレッチボール(3300円、税込)。ラインナップはアンパンマン、ばいきんまん、ドキンちゃん、コキンちゃんの全4種

ばいきんまんをテーマにした「バイキンひみつ基地」は1階に

基本的に遊びのための施設はすべて2階のミュージアム部分に集約されているが、2017年にオープンした「バイキンひみつ基地」のみ1階に設置されている。ミュージアムチケットがあれば入場可能だ。

「だだんだん」を操縦できるコックピットや……

ばいきんまんと一緒にトレーニングできる「ジャンプルーム」など、複数のエリアが用意されている

木村さん
木村さん
ばいきんまんの掛け声に合わせてジャンプすると、回数によって登場する仲間たちが変わるんです。

ほかにも、ばいきんまんの仲間気分が味わえる「コントロールパネル」やキュートな「ドキンちゃんのへや」などのエリアがある。「ドキンちゃんのへや」にはいくつもの “隠れしょくぱんまん”があるので、ぜひ探してみてほしい。

ショッピングやグルメが楽しめるショッピングモール

木村さん
木村さん
ミュージアムでたっぷり遊んだ後は、1階のショッピングモールでお買い物や食事を楽しんでいただけます。

モール内には雑貨類やおもちゃなどを扱う店と飲食店、その他サービスを提供する店をあわせ、全部で18店舗が営業している。

菓子類からおもちゃ、絵本、服まで揃う総合ショップ「アンパンマンテラス仙台」は必見

ここでしか買えない限定商品を多数取り揃える

木村さん
木村さん
かわいい缶、ケースに入ったお菓子は自宅用にもおみやげ用にも人気が高く、よく売れています。

雑貨類では、日常使いできる「エコバッグ」が人気だ

このほか、女の子に絶大な人気を誇る「ドキンちゃんのドキドキおしゃれショップ」や、文房具好きの大人もよく訪れる「アンパンマンフレンズ」、オリジナルのクラフトグッズが作れる「バタコさんの手づくりハウス」など、ついつい財布のひもが緩んでしまうバリエーションの豊富さだ。恐るべし、アンパンマンの力。

「かわいい!」をこれでもかと取り揃えた「ドキンちゃんのドキドキおしゃれショップ」

人気商品のひとつ、「ジュエリーボックス(1650円)」

文房具店「アンパンマンフレンズ」にはペンやメモ帳、子ども用のはさみ、付箋など子どもから大人まで使える商品がラインナップ

普段使いしやすいデザインの「everydayシリーズ」は、大人に大人気だそう

好きなパーツを選んでオリジナルグッズを作れる「バタコさんの手づくりハウス」

好きなアーティストやキャラクターの名前でストラップを作り、推し活に活用する人もいるとか

「お子さんが大好きな風船もあります!」

風船の種類によって、価格は3通り

お散歩対応の風船は、足が取り外せる2Wayタイプだ

木村さん
木村さん
このほか、ヘアサロンや写真館、ゲームで遊べる店舗もあります。ぜひゆっくりとご覧いただきたいです。

食事はイートインでもテイクアウトでも!調乳可能なイートインスペースも完備

お次は、飲食店のラインナップを見ていこう。まずは、アンパンマンと不二家のペコちゃんがコラボレーションしたレストラン「アンパンマン&ペコズキッチン」。

広い店内では、ハンバーグやオムライスなどしっかりとした食事が楽しめる

キャンドルサービスつきの「バースデーパック」が人気 【画像提供:仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール】

アメリカンダイナーをイメージした「ドキンズハートシェイプカフェ」の商品は全品テイクアウトOK 【画像提供:仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール】

ハンバーガーや、見た目もかわいいキッズカレーが人気だ

このほか、小さい子ども連れに利用しやすい「うどんやさん」、のどが渇いたときにふらりと立ち寄りたい「フルーツ島のジュース屋さん」など、ガッツリ食事系からちょっぴり休憩系までバリエーション豊富な店舗が並んでいる。

木村さん
木村さん
屋内外にイートインスペースをご用意しています。屋内スペースは空調が効いていて、天候や気温にかかわらずご利用いただけます。

晴れた日には外で食べても気持ちがいい

木村さん
木村さん
学校帰りに学生さんが来られることも多いです。

たしかに取材当日も、制服姿の女子高生が何やら食べながらおしゃべりを楽しんでいた。木村さんによると、コロナ禍以降とくに学生や大人の利用が増えたそうだ。隠れアンパンマンファンの大人は、これを機にふらりと遊びにいってみてはいかがだろうか。

小さな子連れにも利用しやすい屋内のイートインスペース

席数は混み具合で調整するが、平均30人ほどが入れるそう

水道や、調乳用のウォーターサーバーも完備

最後はキャラクターパンを買って、余韻を持ち帰ろう

エントランス直結の「ジャムおじさんのパン工場」では、店で毎日手作りしているキャラクターパンが購入できる。

ジャムおじさんがお出迎え!

見本を見ながら選ぶのも楽しい

定番商品である「アンパンマン(330円)」、中辛カレー入りの「カレーパンマン(330円)」などのほか、ずんだあんが入った仙台限定の「いくぞ!仙台 ずんだアンパンマン(330円」、2021年6月公開の映画に登場するキャラクター「フワリー」をモチーフとした期間限定商品のパンなど、毎日15種類ほどがラインナップ。

久々に訪れた「仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール」だったが、リニューアル直後ということもあり、開業から10年経っているとは思えないほどきれいな館内だった。

また、以前よりも0歳~1歳前半の子どもが遊びやすいエリアが増えているという印象を受けた。赤ちゃんの遊び場としても十分活用できると思う。もちろん、「上の子がアンパンマン好き、下の子はまだ」という状況でも利用しやすくなっているはずだ。

館内の取材がはじまる前、仙台アンパンマンミュージアム&モールの星幸子(ほし・さちこ)統括の話した「子どもたちがアンパンマンに熱中する期間って、本当に短いんです。長くても4歳で卒業しますから、だいたい2年か3年なんですね。その短い間、ぎゅっと凝縮された思い出をここでたくさん作ってほしいと思います」という言葉が印象的だった。

「今、アンパンマンが大好き」な子どもと一緒に、ぜひ今、「仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール」で思い出作りをしてみてはいかがだろうか。

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

「仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール」
・住所:仙台市宮城野区小田原山本丁101-14
・TEL:022-298-8855
・営業時間:10時00分~17時00分(ミュージアム最終入館16時00分)
・定休日:元日、他メンテナンス休業あり(HPで事前にお知らせ、7~9月は無休)
・最寄駅:JR仙台駅
・「ホームページ

この記事を書いた人

岩崎尚美

岩崎尚美

仙台を拠点に活動するフリーライター。生まれも育ちもだいたい仙台です。仙台の魅力をお伝えするため、頑張ります!

関連記事