【11選】何度もリピートしちゃう!仙台のおすすめランチを地元のグルメマニアが厳選

2021.10.08

仙台でおいしいランチが食べたい──そう意気込んでググっても、正直、信ぴょう性のある情報にたどり着くには困難である。現地で取材をせず、Webの情報を頼りにお店を選んで紹介している記事ばかりだから。

そんなときに頼りになるのが地元のグルメマニアたち。日々、仙台を中心に宮城県のグルメを食べまくる地元のグルメライターに、ついついリピートしてしまう絶品ランチのお店を11店舗選んでもらった。

本当においしいランチを食べたい人はぜひ参考にしてください。

【仙台】絶品とんかつランチが1000円以下で食べられるお店

【若林区・とんかつ】とんかつ杉

仙台の人気とんかつ店の外観

まず紹介するのが、若林区志波町にある「とんかつ杉」。ランチメニューの「ヒレかつ定食」が880円と、お得でとても人気があるお店だ。

若林区にあるとんかつ杉の人気っぷり

行列をつくることも珍しくない

しかし、とんかつならやっぱり脂身のあるロース派なので、人気の「ヒレかつ定食」ではなく「ロースかつ定食(935円)」を食べることがほとんど。

仙台のおすすめのとんかつ店のロースカツ定食の画像

とんかつ杉の「ロースかつ定食(935円)」

若林区のとんかつ屋

リーズナブルなのに肉量もなかなか大きい

若い層からは巨大な「ジャンボかつ定食(1650円)」も人気だし、巨大と言えば「特大海老フライ定食(1760円)」は海老好きには堪らないメニューだ。

とんかつ杉のジャンボとんかつ定食の画像

こちらは「ジャンボかつ定食(1650円)」

“コロモサクサク、中ジューシー”は当然で、さらに、よくある“後半コロモ剥がれ事件”というのがないのもうれしい。食べた後にりがちな胸焼けとも無縁だ。30年ほど通っているが、ブレがなく良店である。

『とんかつ杉』
・住所:仙台市若林区志波町18-18
・TEL:022-283-1968
・営業時間:【ランチ】11時30分~13時50分 【夜】17時00分~19時50分 ※ご飯がなくなり次第、営業終了
・駐車場:あり
ホームページ

【青葉区・とんかつ】とんかつかつせい

とんかつかつせいの外観

「かつせい」の有名度は県内外に知れわたっている。仙台駅から少し離れているが、県外から出張で訪れるビジネスパーソンらしきお客も多く見かけるほどだ。

「かつせい」のメニュー表

「かつせい」のメニュー

長年そのウデを振るっているご主人が揚げるカツが絶品と評価が高い。揚げたロースかつを縦に5つに切ったあと、横にも切ってくれるのが「かつせい」の決まりだ。

かつせいのロースカツ定食

「ロースかつ定食(1000円)」

青葉区の人気とんかつ店

横にもカットされていてとても食べやすい

単品の「特ひれかつ(1500円)」や「特ロースかつ(1300円)」も魅力だが、味噌汁やご飯が別注なので少しお高めだ。やっぱりご飯と味噌汁がついた「ロースかつ定食(1000円)」がおすすめだが、じつは「かつ重(800円)」も隠れ人気メニュー。

とんかつかつせいのカツ重

「かつ重(800円)」

仙台の誇る名店、いつまでもお元気で続けて欲しいものだ。

『とんかつかつせい』
・住所:仙台市青葉区北目町7-25
・TEL:022-264-3878
・営業時間:【ランチ】11時00分~14時00分
・駐車場:なし

【仙台】そばにラーメン。麺ランチが食べたい人におすすめのお店

【太白区・ラーメン】自家製手打ち中華そば「もり中」

茂庭にあるもり中の外観画像

多賀城市で人気店だった白河系の「いがらし」が2020年12月、満を持して新たに「もり中」と名を変えて再出発した。

「もり中」のメニュー

「もり中」のメニュー

まずスープが鶏出汁中心のしょう油を感じるまろやかさ。そして、手間暇かけた手打ち麺に、炭火で焼いた三種(モモ・バラ・さがり)の焼豚。オリジナルの具が詰まったワンタンも人気がある。

もり中の手打中華そば

「手打中華そば(750円)」に「焼豚(250円)」と「煮卵(100円)」をトッピング

もり中の胡麻中華そば

「胡麻中華そば(850円)」に「焼豚(250円)」をトッピング

もり中の麺

手打ち麺がたまらなくうまい

今まで仙台では白河ラーメンが根付かない傾向にあったが、やっぱり良いものは良い。「手打ちワンタン麺(880円)」がベストメニューなら、それに「手打ち焼豚(220円)」をプラスしたらもう鬼に金棒だろう。

もり中の人気メニューの手打ワンタン麺

「手打ワンタン麺(880円)」

2021年8月から「塩ワンタン麺(930円)」がメニューに加わったので、おりを見て突撃する予定だ。

『自家製手打ち中華そば もり中』
・住所:仙台市太白区茂庭字大堤21-33
・TEL:022-397-7290
・営業時間:【ランチ】11時00分~15時00分
・駐車場:あり

【泉区・ラーメン】あはれ(AWARE)

泉中央のあはれの外観

2021年2月に東京・下北沢から移転し、泉中央のイタリアンレストラン「ビストロバルストーリア」内に昼間だけ間借りオープンした異色のラーメン店だ。間借りだからと侮ることかなかれ、ここは本当にうまい。

「あはれ」のメニュー

「あはれ」のメニュー

スープは「きりっと」と「まろやか」の2種類をラインアップし、前者は醤油を感じるうまさ、後者は和風の優しい味。

泉中央あはれの生姜醤油らーめんネオ・きりっと

「生姜醤油らーめんネオ・きりっと(850円)」

awareの醤油らーめん・まろやか

「醤油らーめん・まろやか(800円)」に「ミックスワンタン(200円)」をトッピング

どちらもかなりレベルが高い。麺もまたしなやかでハイレベル、実に旨い。トッピングの2種(海老・肉)のワンタンの出来も秀逸。

あはれの和っさりらーめん・山椒

冷たい「和っさりらーめん・山椒(850円)」

和っさりらーめんは「柚子」と「山椒」から選べる。山椒を選んだら、なんと実山椒がトッピングされており、心地良いピリッと感がとても魅力的だった。

個人的には、今のところ仙台では今年最高の新店ではなかろうか。

泉中央awareの週末限定ラーメン

週末限定の「生姜醤油手もみめん(850円)」もじつに美味

『あはれ(AWARE)』
・住所:仙台市泉区泉中央2-19-10 日泉パーキングビル1F ビストロバルストーリア内
・営業時間:【ランチ】11時00分~15時00分
・定休日:なし

【泉区・そば】清水屋 南光台店

清水屋南光台店の外観画像

「清水屋支店」と名乗るお店は仙台に数店あるが、各店で微妙に内容が違う。私はここの「清水屋 南光台店」が一番好きだ。

高級じゃない庶民的なお蕎麦に加えて「蕎麦屋のラーメン」の人気もかなりあるし、セットメニューも充実している。なかでも私が好きなのは、「ワンタンメン(850円)」と「冷やしたぬきそば(850円)」「ラーメンとカレーセット(950円)」あたり。

清水屋南光台店のワンタンラーメン

「ワンタンメン(850円)」

清水屋南光台店の「冷やしたぬきそば

「冷やしたぬきそば(850円)」

「清水屋 南光台店」が位置する界隈は、ラーメンの人気店「麺王道勝」や本格鳥料理の「杉本」、リーズナブルで有名な「一江庵」、驚きのカツ丼「とんかつ浜」などがひしめく激戦区だが負けてない。

店の両側に駐車場があるし、出前もやってるのが強味でもある。

清水屋南光台店の南光台カレーうどん

「カレーうどん」

清水屋南光台店の天ぷらそば

「天ぷらそば」

清水屋南光台店の鍋焼きうどん

「鍋焼きうどん」

『清水屋南光台店』
・住所:仙台市泉区南光台東1-2-21
・TEL:022-251-0010
・営業時間:11時00分~20時30分
・駐車場:あり

【仙台】ご飯ランチでしっかり食べられるお店

【青葉区・定食】久美食堂

仙台の久美食堂の外観

「久美食堂」はデカ盛りのお店として知る人ぞ知る有名店。普通に頼んでもソース焼きそばなんか軽く3人前はあるし、カレーライスは深みのある大皿にカレーの海状態だ。

久美食堂の焼きそば

「ソース焼きそば」

久美食堂の「カツカレー」

「カツカレー」

チャーハンも度肝を抜かれる。加えてこのお店、味も良いし値段も手頃だ。食べられないくらいあったって仕方ないじゃないかと怒る人を見た事がない。おいしいし持ち帰り用のパックを10円で用意してある。

場所柄(大学病院の裏側)学生さんも多く、きちっとパック詰めして持ち帰る姿は微笑ましい。年輩の夫婦客だってありがたく持ち帰る。もちろん私も何度も持ち帰って、味がいいので帰ってからレンジでチンしても変わらずにおいしい。「とりのから揚げ定食」や「タンメン」「五目焼きそば」も超おすすめだよ。

久美食堂のからあげ定食

「とりのから揚げ定食」

仙台のデカ盛り店のタンメン

「タンメン」

仙台の人気定食屋の五目焼きそば

「五目焼きそば」

『久美食堂』
・住所:仙台市青葉区柏木1-9-33
・TEL:022-234-1019
・営業時間:【ランチ】11時00分~14時30分 【夜】17時00分~20時00分
・駐車場:あり

【宮城野区・カツ丼】しぶき亭苦竹本店

しぶき亭の外観

仙台でカツ丼に特化したお店と言えばここ「しぶき亭」しか思い浮かばない。面積の広い器にカツと玉子が広がる姿はまさに絶景だ。

「しぶき亭」のメニュー

「しぶき亭」のメニュー

しぶき亭のカツ丼

「カツ丼(850円)」

カツはそこそこ大きく、玉子は半熟の部分と火の通った部分が絶妙に交じり合ってとてもおいしい。つゆだくとまでは言わないが、そこそこご飯にしみ込む味の良いつゆがまた食欲をそそる。

しぶき亭のカツ丼

美しいのひと言

しぶき亭のカツ丼

大きなカツに半熟の玉子が絶妙にマッチ

「ミニかつ丼とミニラーメンセット(1000円)」も、ラーメンがしっかりおいしいく人気メニューだし、がっちり食べたい人には「Wかつ丼(1400円)」という選択肢もある。

仙台の人気カツ丼店

「ミニかつ丼とミニラーメンセット(1000円)」

仙台駅東口には「しぶき亭東口店」もあるので、苦竹まで遠い人にはありがたい。私は駐車場の台数が多く、店内も広い「しぶき亭苦竹本店」に行く回数が多い。

『しぶき亭苦竹本店』
・住所:仙台市宮城野区苦竹3丁目1-29
・TEL:しぶき亭苦竹本店
・営業時間:10時30分~18時00分
・駐車場:あり

【仙台】寿司・天ぷらランチが食べられるお店

【宮城野区・寿司】力寿司

宮城野区の人気寿司店

仙台駅東口にある「力寿司」は、以前はカウンターで注文できる食べ放題などをやっていて多くの人から人気があった。

今は毎週木曜日に「ちからの日」と銘打って、にぎり1人前を550円で出している。内容はにぎり7貫+のりまき4個、小鉢・味噌汁付き。大変お得で相変わらず人気がある。

48力寿司ちからの日にぎり

「ちからの日にぎり(550円)」 ※画像のにぎり・のりまきは2人前

しかし私は連日OKの「大盛りにぎり(1100円)」が大好きだ。内容はにぎり14貫+のりまき4個、小鉢、味噌汁付き。

力寿司大盛りにぎり

「力寿司大盛りにぎり(1100円)」

いずれも上ネタはないが、寿司としてしっかりしたクオリティで回転ずしとは一線を画している。また、寿司以外の定食メニューも充実していて、寿司よりもそちらが良いという人もかなりいるようだ。

『力寿司』
・住所:仙台市宮城野区二十人町300-19
・TEL:022-295-8461
・営業時間:【ランチ】11時00分~14時00分 【夜】17時00分~23時00分
・駐車場:00分

【青葉区・天ぷら】天ぷら安住

天ぷら安住の外観画像

長年、仙台では天丼なら「安住」が人気だ。もう一軒、「水谷」という有名店もあるが、天ぷらの揚げ方に違いがあってどちらを推すかはそれぞれの好みといったところだろうか。

安住は「カラッ」

こちらの「安住」では天ぷらをカラッと揚げる。これが絶妙なのだ。素材に応じて時間や油の温度などを調整していると思うが、いつ食べてもクオリティが落ちることはない。

国分町の人気天ぷら店

「かき揚げ天丼(1200円)」

私が好きなメニューは「かき揚げ天丼(1200円)」。丼一面をかき揚げが覆っているのだが、箸を突き刺せば必ずプリプリの小海老に当たる。いくつもいくつも入っていて、まさに海老法悦の極致。

国分町の天ぷら店

小海老がふんだんに入っている

これに甘辛のタレがしみる、パッチリ炊けたご飯がうまい。シジミ汁もしみじみ飲める。店内は決して広くなく、ときには待つこともあるが電話してから行くと確実だよ。

『天ぷら安住』
・住所:仙台市青葉区国分町2-12-20 都ビル1F
・TEL:022-263-0081
・営業時間:【ランチ】11時30分~13時30分 【夜】17時00分~21時00分
・駐車場:なし

【宮城野区・中華】朱華飯店(しゅかはんてん)

仙台の人気町中華の外観

人気中華店だった「朱華飯店」だが、2年程前に1年近く休業。その後、ビルを新築し2019年12月に再開した。

新しくなった店内はきれいで、人気は相変わらずである。人気の秘密は本格中華が盛り良く、お値段お手頃という点につきる。私が推したいメニューは「木耳と卵炒め定食(935円)」。豚肉がどっさり入って、味良くごはんが進む。

仙台の人気中華店の木耳と卵炒め

「木耳と卵炒め(935円)」

「焼肉定食(935円)」も捨てがたい。厚めにスライスした大量のバラ肉が重ね盛りされた姿は圧巻である。

仙台のおすすめの中華屋さんの焼肉定食

「焼肉定食(935円)」

「ソース焼きそば」もかなり良い。さらには、日替わりの「ランチメニュー」や「半チャンラーメン」などもお得で人気がある。茄子辛味噌炒め、回鍋肉、ニラレバ、カニ玉ラーメン……。あー、今すぐにでも「朱華飯店」に行って食べたくなる。

仙台の人気の中華屋さん

ソース焼きそば

「半チャンラーメン」

「回鍋肉」

『朱華飯店』
・住所:仙台市宮城野区小田原1-4-35
・TEL:022-295-6617
・営業時間:【ランチ】11時00分~15時00分 【夜】17時00分~24時00分
・駐車場:あり
ホームページ

【番外編】絶品ランチをテイクアウトできるお店

【泉区・牛タン】陣中 牛タンスタンド泉店

仙台の牛タン店の外観画像

仙台が牛タンで有名なのはいまにはじまったことではない。昔はいまほど高くなく、県外から来たお客を連れていくととても喜ばれたもんだった。それがいまとなっては値が上がり、地元のファンは手軽に食べられなくなってしまった。

そんななか、牛タン専門店の「陣中」が工場そばの名取市で牛タン弁当の販売をスタート。これが大盛り、かつリーズナブルで大変人気を博した。

その「陣中」が2021年1月、泉区に「陣中 牛タンスタンド泉店」をオープンした。持ち帰り専門店で、「満腹牛タン弁当(1000円)」はたくさんの牛タンが乗っているだけでなく、味も良くて行列の時もある。

陣中の牛タン弁当

「満腹牛タン弁当(1000円)」

高級牛タンもいいけど、私はむしろ「陣中」を推したい。

『陣中牛タンスタンド泉店』
・住所:仙台市泉区実沢字桜田前1-1
・TEL:022-343-8100
・営業時間:10時30分~18時00分
・駐車場:あり
ホームページ

仙台はランチ激戦区!

とんかつやラーメン、寿司、中華など、バリエーション豊富なラインアップ。

エリアも多岐にわたるので、シーンに合わせて足を運んでみてください。

\この記事も読まれてます/

この記事を書いた人

ネイティブ仙台

ネイティブ仙台

食べ歩きを始めたのは18年ほど前。いまはラーメンを主とした食べ歩きと温泉宿泊を軸に生活をしています。ラーメンは週に5〜6回、多い時で15回(最近はせいぜい9回)ほど食べ歩いています。これまで仙台のラーメン店はざっと300軒ほどを食べ歩いてきました。ちなみに、ラーメンではsumire氏を師事しております。

関連記事